きれいな○○が見たい!別館(改修中)

気まぐれに買ったアイドル写真集やDVDについての感想を綴っています
0

「長濱ねる1st写真集 ここから」

長濱ねる1st写真集 ここから
長濱 ねる
講談社
売り上げランキング: 2


こちらのブログも完全に放置気味なのですが、写真集を買った時くらいは忘備録的にブログに記事を残しておこうかなと思います。

正直欅坂も乃木坂もファンではないのですが、普段水着グラビアをやっていないメンバーが写真集では水着姿を披露してくれるので、写真集はつい買ってしまうんですよね。
販売側の戦略にまんまと嵌っていますが。

でも乃木坂のメンバーが出した写真集はどれも、見にくい水着カットが数カットしかなくて出し惜しみ感が強いイメージがあります。

欅坂の写真集もそんな感じかなと思っていて、しかも欅坂の中で1、2の人気を争う長濱ねるの写真集ということで、正直水着カットが数カットあればいいなぐらいしか期待していませんでした。

でも発売の1カ月前くらいからフライデーに載り始めた先行カットを見ると、惜しげもなく水着姿を披露しているのが分かって、これはかなり期待できそうな感じでした。

実際買ってみると、4種類の水着カットがあって、しかも遠くから撮ったり障害物で隠したりといったような変な出し惜しみカットは少なくて、想像以上に素晴らしい写真集でした。
全体が水着写真集というわけではさすがにありませんが、長濱ねるレベルのアイドルでここまでやってくれれば充分に満足できる出来だと思います。
その他に、お風呂に入っている定番カットでは、湯船につかって背中を見せていたり、バスタオルを広げているカットもあったりして、
結構な度合いでサービスもしてくれています。

乃木坂と同じように欅坂もガードが堅いイメージがありましたが、欅坂は写真集では乃木坂と差別化を図ろうとしているのでしょうか。
普段水着グラビアをやっていない人が写真集では大胆な水着カットを見せてくれるようになると本当に嬉しいですね。

nagahamanerukokokara001.jpg
nagahamanerukokokara002.jpg
nagahamanerukokokara024.jpg
nagahamanerukokokara004.jpg
nagahamanerukokokara005.jpg
nagahamanerukokokara006.jpg
nagahamanerukokokara007.jpg
nagahamanerukokokara008.jpg
nagahamanerukokokara012.jpg
nagahamanerukokokara011.jpg
nagahamanerukokokara010.jpg
nagahamanerukokokara009.jpg
nagahamanerukokokara015.jpg
nagahamanerukokokara014.jpg
nagahamanerukokokara013.jpg
nagahamanerukokokara017.jpg
nagahamanerukokokara018.jpg
nagahamanerukokokara022.jpg
nagahamanerukokokara021.jpg
nagahamanerukokokara020.jpg

スポンサーサイト
0

伊藤萌々香 写真集 『 MI1215 』

伊藤萌々香 写真集 『 MI1215 』
桑島 智輝
ワニブックス
売り上げランキング: 1,554


伊藤萌々香のセカンド 写真集 です。

前回のブログでも書いたんですが、伊藤萌々香は普段からグラビア活動しているわけでもなく、在籍するフェアリーズがアイドルグループというわけでもないので、グラビア写真集が出ること自体驚きで、セカンドが出るとも思わなかったですね。

しかも、今後フェアリーズのメンバー全員?5カ月連続で写真集を出すらしくて、ほかのメンバーはますます写真集のイメージがないので、どのような形で出るのか興味があります。

伊藤萌々香のセカンド 写真集は、前作同様に、出し惜しみすることなく水着カット満載の写真集になっています。
フェアリーズは女子受けしそうなガールズポップグループの方向でやっているので、ファッション雑誌のようなオシャレ写真集かと思いきや、アイドル以上にがっつりとした水着写真集なのが不思議ですね。

本人は前作よりは成長して少し肉が付いてふっくらしてきていますが、正統派なアイドル顔でグラビア映えします。

南国で撮影しているせいか、衣装や風景含めて原色感が強くて、全体としてカラフルな印象がある写真集に仕上がっています。

水着のカットが多いですが、風景の中に同化したようなカットが多いので、前作のようなグラビア感はないかもしれません。
ソフトフォーカスで粗いカットが多かったり、夜の浜辺でライトを強く当てた水着カットがあったり、前作よりもファッション性が強いかもしれません。

前作の写真集は、年齢の割には化粧が濃いのが気になったのですが、今回の写真集の方が等身大の伊藤萌々香に近いナチュラルな姿を見れたようが気がします。
最後のファッション雑誌のような濃い口紅と赤いマニキュアが目立つセクシーカットが例外的に似合わない感じがしたのですが、ああいうのがフェアリーズのイメージなんでしょうね。

itomomokaim1215001s.jpg
itomomokaik1215008s.jpg
itomomokaim1215003s.jpg

0

アンジュルム/カントリー・ガールズ 船木結 ファースト写真集 『 結 MUSUBU 』



久しぶりの写真集購入です。

今年に入ってからも、アイドル写真集はハロプロ関連しか買ってないですね。

最近ではAKB系を除けば、乃木坂含めてアイドルの水着グラビアというのは減ってしまっていて残念な状況なんですが、ハロプロだけは写真集を出すときはどんなメンバーであろうと必ず水着になってくれるのでありがたい限りです。

しかも人気メンバーは、旬のうちに水着写真集を出してくれるんですよね。
森戸知沙希しかり、牧野真莉愛しかり....。

ふなっき(船木結)も、まだ中学生だし写真集がでるのはまだまだ先かと思っていたら、あっさりと出てしまって驚きです。

ふなっきは中学生ということもあるんですが、既に身長がこれ以上伸びないらしく、パッと見は小学生に見えます。
そのくせ、年齢の割に胸は発達していて、ロリ体型なのに巨乳という、ちょっとヤバい体型をしています。

とはいっても、年齢的に、さすがに水着はないか、あるいは申し訳程度の子供水着かと思っていましたが、普通にがっつりと水着姿を披露していますね。
水着は三種類で、そのうちのビキニが二種類。
どれも健康的なショットでいやらしい感じではないんですが、出し惜しみすることなく、しっかりと胸を強調するようなしゃがみポーズも多くて、正攻法で勝負しているカットが多いです。

全身を写したカットだと、低身長の子供体型なので体のアンバランスさが目立ってしまって変にいやらしい感じになってしまうんですが、この写真集だと本人の元気いっぱいで健康的なイメージをうまく保っていると思います。

それにしても、水着に限って言うと、ハロプロメンバーの写真集のハズレのなさは素晴らしいですね。

funakimusubumusubus001.jpg

0

植村あかり ファースト写真集 『 AKARI 』

植村あかり ファースト写真集 『 AKARI 』

ワニブックス
売り上げランキング: 3,832


ここのところ、(AKBを除いて)待望のアイドル写真集の発売が相次ぎますね。
今月の目玉は植村あかりでしたが、11月は元おはガールの平祐奈やアップアップガールズ(仮)の新井愛瞳の写真集が出るみたいです。
先月の伊藤萌々香もそうでしたが、アイドル写真集の醍醐味は、普段は水着グラビアをやっていないアイドルが水着を披露してくれることにあると思うので、その意味ではここ数か月は個人的に楽しみが続いています。

Juice=Juiceの植村あかりはデビュー時からずっと水着写真集が待望されていましたが、最近のハロプロ系はエース格のメンバーでないとなかなか写真集を出してくれなくなっていたので、けっこう待たされましたね。
雑誌等でも個人グラビアはほとんどやっていなかったので、いきなりの水着写真集は本当にありがたい限りです。

デビューの時から十代らしからぬ大人びた顔や体型をしていたのでグラビア向きの体をしているとの評判でしたが、この写真集では前評判通りのグラマラスな体を惜しげもなく披露しています。
意外に水着になるとがっかりさせられるアイドルもいますが写真集でここまで想像通りに完璧なボディを見せてくれるというのも珍しいですね。
十代の健康的なボディに、発育のいい胸を兼ね備えていて、どこから見ても最高の体をしています。

グラビアアイドルだとこれくらいの体を持った人もいますが、十代で清純な顔立ちをしたアイドルというと、ほかにはいないんじゃないでしょうか。
白い清楚なビキニも、青っぽい花柄のかわいいビキニも、黒いセクシーなビキニも、どれも似合っていて、いろんな植村あかりが見られるのもいいですね。
変な水着を着させられることもなく、三種類の水着がどれもビキニなので、どのカットもストレートにプロポーションのよさを堪能できるかなと思います。

個人的にはもう一種類くらい水着を着てくれればよかったんですが、全カットの半分くらいは水着ですし、これだけでも十分に満足できます。
何よりちょうどいい年齢で植村あかりの水着姿を見れただけでも感激ですね。
カメラマンが西田幸樹氏なので若干ウェットで陰影のあるカットが多いですが、変に狙ったカットもなく、ストレートなアイドル写真集としては上々の出来ではないでしょうか。
本人がはしゃいでいるようなアイドルとしての明るい部分が少ないのが残念ですが、明るい素顔はDVDのほうで楽しめるので、今回は特典も充実していてお得です。

uemuraakariakaris001.jpg


0

伊藤萌々香 ファースト写真集 『 MOMOKA 』

伊藤萌々香 ファースト写真集 『 MOMOKA 』

ワニブックス
売り上げランキング: 45



こちらのブログも完全に放置していて、かなり久しぶりの更新となってしまいました。

あまりに久しぶりで気づかなかったんですが、マイショップの機能が既になくなっていたんですね...。
Amazonの商品を画像つきで紹介するのに便利な機能だったのに....。
自分でリンクを作成するのって面倒なんですよね...。

今年はアイドルのグラビア関係ではこれという写真集が出ることもなく悶々としていましたが、ここへきて意外な写真集が出たのでさっそく買ってしまいました。

まさかフェアリーズの伊藤萌々香が写真集を出すとは思わなかったですねえ。
フェアリーズ自体、アイドルとは一線を画しながら活動してきたので、こういうグラビア活動で見かけることもなかったですしね。
しかもまさか、いきなり水着で勝負してくるとはね。
伊藤萌々香といえば、今のアイドル界でルックスはNo.1ですし、隠れ巨乳としても有名だったので、こういうストレートなアイドル写真集を出してくれるなんて、ありがたい限りです。

最近では、AKB系を除けば、アイドルの水着中心の写真集というのは珍しくなりつつあるので、その意味でも今回の写真集は貴重かなと思います。
表紙がいきなり水着姿であるとおり、全体的に出し惜しみすることもなく、水着で攻めている写真集です。
一種類だけ変てこな水着がありましたが、合計で5種類の水着姿を披露していて、それぞれのカットも多めなので、十分満足できる出来です。
やはり、ちょうどいい年齢のアイドルが海ではしゃいでいる健康的な姿を見るのはいいですね。
表紙の顔があまりかわいくない(?)ので心配したんですが、中身はイメージ通りの伊藤萌々香でした。
ダンスで鍛えているせいか体は引き締まっているし、成長途中のアイドルにしては胸もかなりあるので、プロポーションは最高ですね。
もうちょっと胸を強調するようなカットがあってもよかったかなと思いますが、これだけのカラダが拝めるだけでも十分ですね。

ただ、最近のフェアリーズは、メンバーは10代ながらもそこそこ長く活動しているので、だんだんと化粧が濃くなってケバくなってきているんですよね。
伊藤萌々香も全体的に化粧が濃すぎる感じがしたので、まだ若いんだしもうちょっとナチュラルなイメージにしてもいいと思うんですけどねえ。

やはりデビュー当時の美少女ぶりに比べるとだいぶ大人びた顔になってきているので、どうせ写真集を出すならもう1,2年早く出してくれれば...という気がしないでもないですが、それでも健康的なアイドルらしさは十分伝わってくるいい写真集でした。
意外性といい、鮮烈さといい、今年出た写真集の中では一番の出来じゃないでしょうか。

itohmomokamomoka001.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。